ゆるく生きていこうとガンバルオヤジの日記

山賊のローニャと宮崎吾朗

2014年12月13日(土曜日) テーマ:エンタメ

友人の家でBS放送が入るので、宮崎吾朗監督の新作アニメ「山賊の娘ローニャ」を
見ました。話は軽快てテンポよく惹き込まれ、主人公のローニャも大変魅力的な
キャラクターで続きが気になりました。吾郎監督のデビュー作「ゲド戦記」を観た時は
「ああ、二世タレントならぬ二世監督の作品...」と本当にガッカリしましたが、
ローニャは見違えるほどよくできた作品で、私は彼のことを見直しました。
ここに辿り着くまでは批判に耐え、勉強を積み重ね多くの困難を乗り越えて
きたのだろうと思います。親の七光りではなく、40歳を過ぎて頭角を現し始めた
彼の今後に期待したいと思います。


広告
消費者金融評判早見チェックno1はコチラから